« エグゼと名のつくものって怖いよね | トップページ | 家路で考えた »

2007.11.07

自分用メモ

恥ずかしいから読まないでください。

思い出した。


希望を見失うな。見ようとすれば見られるんだ。正面からでダメなら右から左から上から下から斜めから外から内から・・・とにかく見るんだ。経験でいうとダメージは大きくても正面から向き合った方が後々うまくいくみたいだけど。
とにかく目を閉じるな。背を向けるな。希望を見出すチャンスを自分で放り出すな。

そういうことをいいたかったことが僕にもありました。

というか、僕は折に触れバカの一つ覚えみたいにそればっかりいい続けているんじゃないかと。まぁたまには本気でキレたりネタに走ったりすることもあるけれど(苦笑)。それもひっくるめて要するにバカなんでしょうな。あ、じゃあ筋は通ってるな。

実際はそんなこといってられないことだってある。それはわかっている。


僕らが形成するこの特殊な社会(?)というのは、たぶん希望で成り立ってるんじゃないかなと。
好きな女の子や素晴らしい歌を歌う歌い手が、今そこにいること、会いに行けること、会いに行けば会えること、今は会えないけどいつか会えると信じられること(※)。
幸多からんことを祈れること。喜びも悲しみも共有できること。
そういうもの。

(※)会いに行くってのは現場にかぎったことでなく、情報を介しての接触も含まれる。僕は「現場/在宅」という区別にはあまり意味はないと思っている。情報への接触をメインにしている人には情報に触れる場所が「現場」なのだと。


幸せの種はいつでもそこいらじゅうにすっ転がっている。それを拾い集める。決してあきらめない。


リアルでは希望を見出せずにいる反動なのだろうか、せめてこの世界でだけは希望を失いたくない。

|

« エグゼと名のつくものって怖いよね | トップページ | 家路で考えた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分用メモ:

« エグゼと名のつくものって怖いよね | トップページ | 家路で考えた »